検索
  • 奈津子

2018年4月5日の「スキドコのラジオ」

さて、いよいよ本日からですよ!

スキドコプロジェクト第一弾企画「好きを分解する」展がスタート。


木曜日から始まった設営も無事終了!

いろいろとお手伝いもいただきまして、思っていた以上に、一人じゃ無理でした!

感謝感激です。


さて、4月は「好きを分解する」展スペシャルということで、

一発目、4月5日(木)のスキドコのラジオゲストは、

今回のゲストアーティストとしてお招きしている中島崇さんです!


とにかくまず一言、初めての企画展、中島さんと一緒に作れて良かった!!です。


○2018年4月5日(木)21:00〜 「スキドコのラジオ」

 ゲスト:中島 崇さん(現代美術作家)

  好き:そのときによっていろいろある(でもアートは愛しちゃってる)

中島さんとは、私がスキドコの展示を一緒に取り組めるアーティスト探しをしていたとき、

たまたま、アーツ千代田3331での個展でした。

ストレッチフィルムを使った美しい作品で、北国にすむ私には、霜柱とか、氷柱とかをイメージできてすごく面白かったのを覚えています。


その後もさらにリサーチを続ける中に、今回展示してもらっている「Halo」という

作品に行き着き、アーティストを検索したら、なんとアーツ千代田でお会いした

中島さんじゃないですか!ということで、アプローチをしまして、

今回のコラボということになりました。


インスタレーション作品「Halo」は、2012年に「Gallery OUT of PLACE」での展示、

そして2014年には恵比寿ガーデンプレイスで展示をしている作品です。

これを、スキドコver.として、「Halo #スキドコ」として展示してもらいました。


中島さんのWEBサイトもぜひご覧ください!

nakajimatakashi.net


中島さん、本当に優しくて、ジェントルな方で、

Skypeでの打ち合わせのときからそうでしたが、お会いしてよりそう思いました!

(お酒飲むとちょっとめんどくさくなるみたいですけど笑)



中島さんの「好き」は?を聞いたときに、

好きは環境・状態・状況によって変わるよねという話があって...

本当、その通りですよね。

気持ちっていうのは、本当に移ろいやすいものです。

スキドコのアンケートも、その時の気分・気持ちであって、

1年後、または次の日でもきっと違うはず。

さっき展示を見に来てくれた友人に、

「大海原に漕ぎ出した感じがすごいですね」って、

本当だなって今更ながら思いました笑


好きと嫌いを「半信半疑」で留めておく、距離感を保つというのも面白かった。

距離感があることで、見えるものがあります。

距離がゼロになると、俯瞰で見えなくなるのはなんでも一緒ですよね。

宗教も、人に対してもそうかもしれない...

でも、距離がゼロになっちゃうほど没頭するのも、やっぱり面白いんだろう。

私はその対象との距離がゼロになっちゃうようなもの...あんまりないなぁ。


ラジオネーム:ラジオくんからナイスな質問をいただいたりして、

面白かったのは、空間の話。

空間の中で見えなくなっている、認識・意識できなくなっている場所に

作品を置くことで、空間・場所を認識するようになるという視点ががすごく面白い。

私が感じている、アートの好きなところって、

日常では認識できなくなっちゃったものを再提示してくれたり、

改めて意識させてくれるところ。

中島さんが言う、空間の話もそういうことなのかなと感じました。


この後、中島さんとジンギスカンを食べに行きました。

車だったのでノンアルコールでしたが、

ノンアルだからこそ、肉とご飯が超美味しくて最高でしたー!

さらにこの日は、内臓系がたくさん揃ってて(品切れになっちゃうことも多い)、

いろんな部位を楽しめました。

道産生ラムが食べられる貴重なお店、ジンギスカン 羊飼いのお店「いただきます。」

おすすめですよーーーー!



「好きを分解する」展、

2018年5月6日(日)まで開催中です。

ぜひお越しください!



ー1曲目 電気グルーヴ - 虹

電気グルーヴは、シャングリラしか記憶になかったんですけど、

こんなテクノなグループって知らなかった!

今の私だから「かっこいい」と思えるんだと思うので、

出会うタイミングというのは面白いです。


ー2曲目 System of A down - Toxicity

システム・オブ・ア・ダウンのメンバーはアルメニア出身だそうで、

社会的・政治的なメッセージ性のある曲が多いそうです。

もっと掘り下げてみたいなぁ。


次のゲスト、どうしようかな...

スペシャルにふさわしい人をお呼びしたいと思います^^

94回の閲覧

2013年からフリーランスのPRプランナーとして、企業や団体の理念や取り組みを、人に社会に繋げていく活動をしています。

 

Read More

 

About Me

© 2017 by Going Places. Proudly sukidoko Project

  • スキドコFB

​問い合わせ|山岸奈津子 natsuko.next@gmail.com